水槽動画工場 [Aqua Mov Factory]

コームスケールレインボー 紹介

その3のうpから10日経った~
ということで、ようやく魚の写真がブログにうpできます。

まずは、こちら。
コームスケールレインボー
f0190565_22524687.jpg


コームスケールレインボー(コムスケールレインボー)
学名:Glossolepis incisus

出身はニューギニアともオーストラリアとも言われています。
他の熱帯魚には見られない、メタリックな赤が気に入って60cm水槽の主役に。

最初にコイツらを見かけたのは新宿のアクアフォレストで、かなり立派な個体でした。
その数匹に魅了され、購入すべく60cm水槽の立ち上げを急いでたんですが
いざ買おう!と思った日には売り切れていました(´;ω;`)
店員さんによると、問屋に立派な個体がいたからこそ入荷した魚なので
次回入荷は全くの未定とのこと。
なので、フォレストにいた成体のコームスケールはかなりレアだったようです。

その後、都内の店舗をいくつかまわったものの、コームスケールは発見できず。
ネットでは在庫を確認できましたが、実物を見ないで買うのは気が進みませんでした。

そんな折り、市ヶ谷フィッシュセンターには在庫があるとの情報が。
駆けつけてみると、フォレストにいたのとは似ても似つかないタナゴのような魚・・・。

何日か迷いましたが、「オレが格好良くしてやる!」と決めて買うことにしました。

その後は動画のとおり。

飼ってみてわかったのですが
コイツらはとにかく動きます!泳ぎます!食べます!

正直、若干ウザいと思うことさえありますw

でもまぁ、たぶんまだ若魚なのだと思うし
1年も飼えば落ち着いてきそうな気はするんですが。

ちなみに。

大きな水槽で成長すると、このような姿にまでなるようです。

f0190565_23151100.jpg
撮影:アクアリウム・フォトグラフ|撮影場所:東京タワー水族館転載禁止!

うーん、やっぱり120cmで飼いたい(;^ω^)
[PR]
by itagaki0323 | 2009-02-24 23:17 | 60cm水槽